私のツインレイ・ツインソウルのおはなし
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインのあなたを愛してる

サイレント期間中です

あの素晴らしい愛をもう一度

ツイン君と出会い、お付き合いをしてから、今まで味わったことのない不思議なことがたくさんありました。

まず、最近のお話をしたいと思います。

彼と完全に連絡が途絶えて、ちょうど1週間後に彼の夢を見ました。彼が出てきたのは覚えていますが、内容までは覚えていなかったのが残念!

その夢から醒めた時に、頭の中で突然歌が流れ始めたのです。

それが、『あの素晴らしい愛をもう一度

脳内に歌が流れ出すことは以前からよくあったのですが、共通しているのが、普段全く聴かない曲だということです。突然テレビやラジオから歌が流れてくるのと同じ感覚です。
その時は、今必要なメッセージを受信した!と思い、必ず歌詞を調べることにしています。

あの素晴らしい愛をもう一度』は、典型的な別れの曲でした。
彼の気持ちが歌を通じて届いたんだと直感で思いました。

でも、不思議と寂しくなかったのです。
なぜなら、私との関係を“素晴らしい愛”と認識してくれていて、“もう一度”と思っていてくれているのがわかったからです。

まるで、「離れていても気持ちは同じだから、一緒にがんばって乗り越えていこう!」と、励まされているようで、心が温かくなりました。

やっぱり、私はあなたを愛しています。

連絡を絶ってから自分の気持ちを封印していたけれど、正直にさせられてしまった、そんなエピソードです。