私のツインレイ・ツインソウルのおはなし
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインのあなたを愛してる

サイレント期間中です

言いたいけど言えない

あなたのことが好き

愛してる



って、ものすごく言いたい。


でも、言えない。



なんで、好きなのに好きと言ったらいけないんだろう。

なぜか、自分で制限かけてる。



今は、まだ、言えない。

言ったらダメなんだ。

そう思うから。




本当は大好きなのに。

彼のこと愛してるのに。



好きでいるのは自由だから、好きなままでいい。

愛したままでいい。

それはわかってるけど、なんでこんなに苦しいんだろう。



気持ちを伝えたところで、

無視されるかもしれない。

拒絶されるかもしれない。


それが怖いから、

私は何も出来なくなる。



彼が

俺も好きだよ

って、言ってくれたらと

やっぱり期待してしまう。



愛されたいなら、自分から愛を与えなさい。

なんて言うけれど、

直接、彼に愛を与えられない状況なのに、
与えるってなに?
一体どうしたらいいの?



毎日、心の中で、

あなたを愛してる
幸せになってね

って、願っていればいいの?

それで与えてることになるの?



バレンタインだからというわけではないけれど、
なんか今夜は寂しくてダメだぁ

心が乱れまくって、めちゃくちゃだわ



彼の温もりが恋しい

彼の笑顔が見たい

彼の声が聴きたい

彼に逢いたい