私のツインレイ・ツインソウルのおはなし
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインのあなたを愛してる

サイレント期間中です

想いへの気づき

彼に素っ気なくされても、避けられても、無視されても、以前のように動揺することはなくなりました。


またか〜!
もう、そのパターンは飽きた!
もっと別のやり方しないの?
と、思えるようになったかな。


少しずつ、ゆっくりと、手放せているのかもしれない。



同時に、彼への想いも落ち着いてきている。


彼に恋い焦がれて、ロマンチックな想像(妄想)をして、彼の言動に一喜一憂して…という、情熱というか激しさがすっかりなくなった。


全く会えず、連絡もろくすっぽ出来ず、スキンシップも出来ず、愛情確認は皆無という状態なのに、全然平気。
安心感?とまで言わないけど、これは長年連れ添った夫婦のような感覚に近いのか?
経験ないから想像の範囲だけど、そのくらい気持ちが落ち着いてる。


もう恋愛感情はなくなった。
冷めたんだ。

自分の気持ちをそんなふうに受け止めてました。
今朝までは。


実は、昨夜、すっごく嫌な夢を見たんです。

彼に浮気される夢を見ました。
正確には付き合ってないのに浮気って言うのも変だな。

目の前で、彼が別の女性とイチャコラしていたんです。しかも、その場面設定があまりにもリアルだったので、本当に嫌だった。見ていられなくなり、バチッと目が覚めました。

起きた時、変な動悸はしているし、ちょっと呼吸も乱れてました。明らかに動揺してる!


ああ、やっぱり、好きなんだ
冷めたと思ってたけど、好きなままなんだ

と、気づかされました。


今でも、彼に他の女性が絡むのは、面白くないみたい。だいぶ嫉妬という感情を乗り越えてきたと思ってたけど、まだまだですな〜。

広告を非表示にする