私のツインレイ・ツインソウルのおはなし
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛してるけど、さようなら

サイレント期間中です

終了のお知らせ

昨日、私は彼に思い切ってメールをしました。


率直に自分の気持ちを伝える勇気はなかったので、遠回しに伝えてみたんです。


何回かメールのやり取りして

「逃げてばかりだったので、きちんと向き合いたい」

など、色々と伝えました。





そしたら、

なんて返ってきたと思います?



「重い重い(笑)」


「向き合うのが怖い」


「色んなことから逃げてばかりだけど、これからも逃げ続ける」




あーそうですかー


てか、「重い重い(笑)」←すげームカついた!



でも思い切って伝えてみて良かった。

彼の立ち位置がわかって良かったかも。





私、重いかな?

きちんと向き合う人間関係が重い?

大切な人と向き合うことが重いの?

そんなことで重いと言う感覚がわからない。

彼は誰とも真剣に向き合ってこなかったから、簡単に重いなんて言えるんだろうな。

面倒だと思うとすぐ逃げる人だから。

それが彼の癖だから。




彼はな〜んにも変わってなかった。

これから気付くのかな。

変わるのかな。

何年どころか、何十年もかかるんだろうな。

いや、死ぬまで直んないんだろうな。

今回の彼のリアクションは、そのくらい酷かった!




やっぱりキッパリ縁切りした方が良い気がしてきた。

彼の世界から私が完全に消えた方が彼にとってはいいんだろうな。

だって、彼にとっては私はただ重たい存在なのだから。

私は怖いだけの存在だし、私から逃げたいんだから。




だから、完全にシャットアウトします。

ケジメをつける。

今回のことで、ああ本当にもう無理だなと思いました。

だったら先月会うなよ。

思わせぶりなんだよ。

記事に書いてなかったけど、あいつ、こないだ手を繋いできたんですからね。

サイテー男、出直してこい!

広告を非表示にする